LINEを使って融資のやり取りを行う闇金業者が令和2年の時点では一般的になりつつあります。

ソフト闇金と呼ばれるものや、Twitterの個人間融資を名乗る闇金、後払いファクタリングなど、令和の闇金はLINEをフル活用しています。

当事務所では、この様なLINEを使う闇金の対応をお受けしています。

LINE闇金に対する当事務所の対応について

  • LINE闇金の取り立て停止
  • LINE闇金への今後の支払いの一切の停止
  • 取り立て停止後のアフターフォロー
  • 全国対応

会社やご家族、友人などへの連絡を未然に防ぐためには、闇金業者が関係先へ連絡をする前に対処する必要があります。

当事務所では最短で相談から1時間以内の対応なども行っていますが、当日の込み合い具合や、複数社の闇金が関わっている場合には「周りへ連絡される前に終わらせる」ことが難しくなる場合があります。

そのため、「周りへ迷惑をかけたくない」という思いがあるのでしたら、余裕を持ってご連絡いただいた方が要望に添いやすいです。

良くある質問

相手のLINEしか分からず電話番号が分からない場合でも対応可能なのか?

対応は可能です。

令和の闇金は電話番号を知られない様にLINEのみで顧客とやり取りを行うことが多くなっています。

当事務所では、その様な電話番号を明かさない闇金の対応も行っています。

どれくらいでLINE闇金の取り立ては止まるのか?

当事務所が受任した時点でほとんどが止まります。

中にはお時間を頂く業者も居ますが、当事務所の場合、闇金の間でも「一切払わない事務所」として知られていますので「この事務所が入ったらここまでだな」という判断をすることが多くなっています。

LINE闇金の取り立て停止の費用

相談
何度でも無料
費用
1社5万円(税別)
支払い
後払い・分割払い可

数が多い場合は1社あたりの費用が安くなることがありますので、お問合せください。